サイクリングを趣味にすると起こる5つの幸福*-自己の開拓

スポンサーリンク
趣味

最近ではUber Eats
などサイクリングを楽しみながら


お金が稼げる働き方
などが流行っています


単純な趣味だけなく
仕事としても活用される
ようになってきた


サイクリングですが
あなたはサイクリングに


どのようなイメージが
ありますでしょうか?


今回はそんなあなたのイメージに
プラスしてサイクリングの良さを


いくつか紹介していこうと思います^^)

心地いい風と空間の時間

サイクリングの楽しさや
利点というものはたくさんあります


そんな中で僕が上位に掲げる
魅力というのはやはり


自分の生身の体で風匂い空気
などを感じながら


色々なところへ冒険できる
ということです


そこに自分の自由な空間と
精神を安らげる時間が生まれ


頭がすっきりし精神の癒し
が生まれます


またサイクリングを趣味にすることで
定期的な運動にもなり


健康的にもとてもよく
ストレス解消にも貢献します


サイクリングといっても
山道を走ったり
街中をツーリングしたり
通勤通学を自転車に変えたり


色々な楽しみ方と
使い方が存在します


あなたはどのような
サイクリングが好みですか?


ここからはそのような
サイクリング全体を通して


趣味にすることで得られる
幸福について書いていきます!

サイクリングを趣味にする魅力

土地勘、方向感覚の向上

まず一つ目は土地勘や
方向感覚が鋭くなる
ということはあると思います


趣味として普段から
自転車を使っていると
知らないうちに景色などを


インプットして土地勘というものが
向上していきます


また
目的地があるサイクリングだとすると
自転車で2~3時間圏内であれば


長期的にサイクリングを
趣味にしていると方向感覚だけで
目的地周辺までたどり着くことができます


僕はこれが身に着いた経緯は
サイクリングの一つの醍醐味である
冒険の部分が大きいと思います


目的地が決まっていたとしても
良き道は一つではないはずです


車の場合はある程度入れる道が
限られてくるので大きな冒険はできないが


自転車であれば路地などを抜けたり
信号に引っかからないようにルートを
瞬時に変更したりすることができます


この
移動の柔軟性によって冒険を楽しむことができ
それを楽しんでいた結果として
方向感覚や土地勘などが
身に着きました!


方向音痴でも近場から
冒険に出かけていけば気付いた時には
方向音痴は改善されてると思います^^)

心に余裕が生まれる

人生の豊かさを得たいと
思っているのならまずは
心に余裕を持たせる必要があります


心に余裕を持たせるには
落ち着ける時間を確保する
もしくは適度な運動が効果的です


サイクリングでは
適度な運動にもなり自分の空間というのも
つくることができます


日常の音にフォーカスすることで
新しい感覚を磨けますし風を肌で感じ
すがすがしい気持ち、精神を感じられます


また
サイクリングによりうまれた出会いが
あなたの落ち着ける拠点となることも
大いにあります!


それはカフェかもしれませんし
公園かもしれません


しかしその出会いはサイクリングを
趣味にしていなかったら得られなかった
物になります


僕はサイクリングを趣味にして
得たものは多くあります!

一人でも仲間でも

サイクリングは仲間とともに
色んな場所を巡ったり


一人で冒険に出かけたり
自由で柔軟にアクティブできるのが
特徴です!


仲間で行くサイクリングは
流れゆく風景を見ながら会話を
展開させたり、少し目についたお店に
足を運んだりという楽しさがあります


また
一人でのサイクリングはもっと
自由度が増すので目的地も決めないで
自由気ままに冒険するのも楽しさの一つです


人それぞれサイクリングを楽しむ
理由があるのであなたも是非サイクリングに
挑戦してみて楽しさを見つけてみてください

新たな出会い

サイクリングをしていると
人や風景、お店など意外と身近なのに
知らなかった出会いなどが結構あります


ちょっと小腹がすいたから
入ったお店がとても素敵で
月に2,3回は訪れるお店ができましたし


たまたま見かけた路上ライブをしていた
お姉さんと仲良くなったこともあります


また
サイクリングを趣味にしたことで
新たな趣味に出会うこともありました


僕が経験した中でサイクリングと
非常に合う趣味はカメラと食巡りです


意外と新しい素敵な風景との
出会いが多いので写真を撮る量が増え
気付いたらカメラ、写真が小さな
趣味となっていました


サイクリングをしていると
小腹もすいてきますので食巡りとして
色んな出店などをめぐることも増えました


これも新たな出会いとして
楽しいひと時になります!

お金をかけず健康的に

サイクリングを趣味にすると
必要なものというと最小限で
自転車ぐらいです


本格的に趣味にして本気で取り組みだすと
いい自転車を買うのがいいですが
最初は家庭にある普通の自転車で
サイクリングを楽しむのがいいと思います


僕もサイクリングが趣味になった時は
ずっとママチャリで冒険してましたし
約5年ぐらいたった今でもそこまで


高い自転車は使っていないので
気軽にできる趣味だと感じています


また
趣味になると定期的に自然に
体を動かす習慣ができるので
運動不足の解消にもとてもいいです


運動不足で高い会費を払って
ジムなどに通い結局続かないのであれば
まずはサイクリングやジョギングなど


手軽にでき趣味としても楽しめる
物から始めるのがいいのではないかと
感じています^^)

サイクリングを始めよう!!

さてここからは
サイクリングを趣味にするために
必要なことを書いていこうと思います


サイクリングをするのはママチャリ
でもできますがより楽しみたいなら
やはりスポーツバイクがお勧めです


スポーツバイクはママチャリと違い
軽量なでスピードが出やすく疲れにくいので
爽快に長距離のサイクリングができます^^)


スポーツバイクの種類は
3つあるので簡単に説明をします

ロードバイク

スピードを重視した自転車です。自転車の中でもトップクラスのスピードが出せるように設計されています。

クロスバイク

高スピードで安定して長時間走行できることを重視した自転車です。 ロードバイクほどスピードは出ませんが、乗り心地が追及されていて長距離でも快適に走行できます。

マウンテンバイク

未舗装路や登山道でも走行できる自転車です。普通の自転車では走破できないような場所でも、グングン走破できます。

結局何がいいの?

僕の場合サイクリングを
小さな趣味として近場を冒険するなら
全然ママチャリでも大丈夫だと思います


せっかく趣味にするなら
色んなところに遊びに行き楽しみたい
と思うのであればクロスバイクが
サイクリングにはお勧めになります!


スポーツバイクの中でも
クロスバイクが最もサイクリングに
適していると感じています


クロスバイクと一言で言っても
色々な種類があり


初心者向けのエントリーモデルから
上級者向けのハイエンドモデル


などがあるので最初は
エントリーモデルを手に入れましょう!

私的距離基準

ここでは独断と偏見で距離に対する
自転車の種類のおすすめを
書いていきます


近所のサイクリング
10キロ圏内片道1時間以内であれば
僕はママチャリで出かけます。


遠出のサイクリング
5キロ~50キロ圏内片道1時間以上
であればクロスバイクを使います。


それ以上は僕はサイクリングとして
行ったことがないので
車で行きます(笑)


また
山を抜けるサイクリングを
するときはマウンテンバイクを
使うことが多いです!

※これはあくまで僕の個人的な意見なので
皆さんは参考にしたうえで自分の体力や
楽しみ方などと相談しながら決めてください

趣味を身につけよう-サイクリング編

今回はサイクリングを趣味にすると
身に着く幸福について
書かせていただきました


サイクリングは新しい出会い
を求める冒険だと感じています


新しい人との出会い
新しい場所、風景との出会い
新しい趣味との出会い
新しい自分との出会い


色々な出会いを得て
より豊かな人生を得ることができます


この記事を読み
少しでもサイクリングをしてみたい
と思ってくれる方がいればうれしいです


最後までお読みいただき
ありがとうございました^^)

コメント