ボルダリングを趣味にすると起こる5つの幸福*-自然な肉体

スポンサーリンク
ボルダリング趣味

ボルダリングというスポーツは
ご存じだろうか?


ボルダリングという言葉は
大きな丸石を意味するボルダー(boulder)
が語源になっています 


もともとは川原などに転がる大石を
道具やロープを使わずに登る行為を
ボルダリング(bouldering)と
呼ぶようになったのが言葉の由来です


最近は各地にボルダリングジムが急増している影響で
ボルダリング=ジムで登ることと
思っている人もいるようですが
アウトドアで岩を登るボルダリングがもともとの形なのです


知ってる人も多いかもしれませんが
スポーツクライミングとして
東京五輪からボルダリングも
正式種目になりました


このようなここ最近活気を見せている
ボルダリングについて今回は
書かせていただこうと思います。

ボルダリングの基本

ダイエットやトレーニングなどでも
今話題なボルダリングですが


実際のところどういうものなのか
わからないという方もいると思いますので
簡単に基本的なことから書いていこうと思います


ボルダリングのイメージは
ロッククライミングの室内版と
言った感じでしょうか


特殊な技術や道具を必要とせず
体一つですぐに楽しめるスポーツです


基本的なルールはとてもシンプルで
指定した課題(コース)のホールドからスタートし


指定のコース、ホールドを使いながらゴールを目指す
というものでゴール地点のホールドを両手で保持すると
成功になります



難易度によっていくつかコースがあるので
初心者の方はインストラクターの話を
しっかり聞き自分に合った難易度から
始めることをお勧めします^^


ボルダリングを始める前の問題として
筋力がないからできる気がしない
筋肉がなくても楽しめるの

ということをよく聞きます


その点については問題ありません
その理由としてボルダリングは
筋力よりインナーマッスルが重要となるからです


筋力より体幹のほうが重要なボルダリングでは
ガタイのいい男の人よりスリムな女性のほうが
上手ということはよく目にします


ここで少し豆知識ですが
日常生活において女性と男性の
インナーマッスルの強度を
調べた研究があるのですが


通常の日常生活をするにあたって
女性と男性のインナーマッスル(体幹)の
差はないということがわかっています


なので問題なく女性でも
ボルダリングを楽しめることができます!


また、女性からよくある質問なんですが
筋肉をつけたくないという方がよくいます



この問題についても
効果的なちゃんとしてやり方で取り組めば
そこまで体格が変わるほどの筋力は
つかないです。


先ほども書かせていただいたように
ボルダリングは体幹を必要としますので
それを意識しインナーマッスルを鍛えていくと


基礎代謝量がアップし消費カロリーが増えて
痩せやすく太りにくい体質になります
他にも冷え性やむくみの改善にもつながるので
女性にはもってこいなスポーツになります


しかし、やはり何事も加減が必要です
過度にやりすぎると怪我の元や


つけたくない筋肉がついたりということも
あるのでインストラクターの話を聞き
楽しみましょう!

ボルダリングを趣味にする魅力

集中力、計画力の向上

ボルダリングは 全身を使って登るのはもちろん
どのホールドをどのように使うか
考えながら登っていくことが必要になります
このように頭脳性も高いのが特徴です


選択のミスで次のホールドがなかったり
無理な形になって失敗してしまったりします


コツは登る前にコースを
見て計画を立てることです


コースを見て自分が行きやすそうな
順路を探し計画する


そしてその順路通り進めるように
集中して一つ一つのホールドに
取り組む



このようにしても
上手く登れないことがあるのが
また面白いところです


そんな時はその場で瞬時に
判断し新しいルートを見つけることも
大切なので身体だけでなく
頭脳も鍛えれるのが魅力の一つです

身体を動かしてストレス解消

これは多くのスポーツにも
関係してきますがやはり適度な運動は
ストレス解消に助かります


また、ボルダリングで言えば普段
使わないような筋肉も使うので
より充実感が増しすっきりした


気分なると思います
ただやりすぎるとひどい筋肉痛に
襲われるのでお気を付けください(笑)

気軽に始められる

ボルダリングに必要なものは
専用のシューズと滑り止めのチョークになります


この道具はボルダリング施設に行けば
レンタルができるので道具を買いそろえる
必要がなく手軽に始めることができます


ウェアも決まりはなく動きやすい
服装があればすぐにできるので
学校帰りや仕事帰りに趣味で
気軽に始めることができます



また年齢や性別、力があるなしに関わらず
楽しむことができるスポーツ初級者の人が徐々に
うまくなっていけるような
仕組みになっていますので


一度挑戦してみてはいかがでしょうか^^

天候に左右されない

ボルダリングの大半の施設は
室内に構えているので天候に
左右されずに楽しめるのも大きな魅力です


運動を趣味にしてる人は
よく経験があると思いますが
身体を動かしたいなと思った日に限って


雨で運動できないということが
一番億劫というところがあります


しかし、ボルダリングは雨でも関係なく
楽しめるスポーツとして評価が高いです


そのほかにも花粉の季節や
外に一歩出ただけで汗が垂れてくるような夏


風の強い秋、雨や雪が降っている冬の時期など
春夏秋冬季節を問わずに快適な環境で
ボルダリングを楽しむことができます


悪天候でも楽しみながらしっかり体を
動かせるというのも大きなメリットです

全身運動でシェイプアップ、しなやかな体に

ボルダリングは腕で登るスポーツではなく
全身をうまく使って登るスポーツなので
まんべんなく全身を引き締めることができます


普段使わないようなお尻の筋肉や
太ももの筋肉などもしっかり使うので
ヒップアップなど全身をシェイプアップ
することができます


また、インナーマッスルが鍛えられますので
太りにくく痩せやすい体質へと
徐々に変化していきます



基礎代謝も上がるので脂肪燃焼も
早くなり余分な贅肉が消費され
きれいでしなやかな体を手に
入れることができます


男性も贅肉が落ち全身運動をすることで
男性本来の男らしい骨格が出てき
たくましい肉体を手に入れることができます

ボルダリングを始めよう!!

ここからは
ボルダリングを始めるにあたって
簡単な利用情報を書いていきます


ボルダリングに興味があるけど
何をしたらいいのかわからない
人もいると思います


そんな方は次からの
情報を確認の上近くの
ボルダリング施設を探してみましょう!

ボルダリング施設の利用料金

場所によって金額は変わってくるので
一概には言えませんが、ボルダリング施設の
利用料金は約2000円前後になります


またそれ以外に、初めての場合には
「登録料」が必要になります


登録料の金額はジムによって違いますが
1000円前後のところが多いです


ですので始めてボルダリングジムを利用する場合には
登録料+利用料+道具のレンタル代
あわせて3000円から4000円ほど必要になります

ボルダリング施設の設備

ボルダリング施設は普通のスポーツジムと同様に
トイレ、ロッカー、自動販売機、更衣室、
休憩スペースなどの設備があります


シャワーに関しては用意していないジムが多いのですが
手、足を洗うためのシンクなどは備えられています

用意するもの

ボルダリング施設で必要なものは
全てレンタルができますが

シューズをレンタルする際に
靴下が必要なので靴下は用意しておきましょう


また、爪が伸びたままだと
爪が割れたり剥がれたりする恐れが
ありますのでしっかり切ってくるようにしましょう


あとは、運動できる
服装を用意しておきましょう


ボルダリング施設によってショップも
併用されているところもあり
道具やウェアなどを買うこともできますが


ショップがないところもあるので
靴下と運動着だけは用意しましょう

趣味を見つけよう-ボルダリング編

今回はボルダリングを趣味にすると
身に着く幸福について
書かせていただきました


食わず嫌いになりがちな
ボルダリングですが皆様が思ってるほど
難しいものでもなく気軽に楽しめる
最高のスポーツです


ボルダリング施設では
色々な人が同じ空間で楽しんでいます


コミュニケーションをとり
色々教え合いながら新しい
友達を作りボルダリングを楽しむのも
良いですし


淡々と自分に課題を与え
トレーニングをするのもいいです


友達と通い和気あいあいと
ボルダリングするのも楽しいです


人それぞれ楽しみ方があるので
ルールとマナーはしっかり守り
お互い楽しめるようにしていきましょう!


最後までお読みいただき
ありがとうございました

コメント