映画鑑賞を趣味にすると起こる5つの幸福*-色んな人生を生きる

スポンサーリンク
映画写真趣味

あなたはお好きな
映画はありますか?


今まで生きてきた中で
心に残ってる映画
ぱっと思いつく映画


僕にとってそれは
ボリウッド映画の
「きっとうまくいく」です


多くは書きませんが
僕にとって自分らしく生きる
ということを教えてくれた映画になります


今の自分は自分らしく
生きれてるのか正直わかりませんが


未来を見て将来のために
頑張れているのも
この映画のおかげな気もします


もしよろしければ
一度見てみてはいかがでしょうか

このような
自分の人生の支えになるような
映画に出会うと気持ちに
余裕が出てきます


あまり映画を見ないという方や
心に残ってる映画がまだないという方は
映画を趣味にしてみるのはいかがでしょうか

多くの人生を生きて豊かになる-人生は一度きり

人生は一度きりで
生きれる時間は有限である


そんな中で個人がこなせることは
限られてくる


何にかに時間を割けば
何かを犠牲にしなくてはならない


そのような世界で生きてる僕たちが
他人の考えの世界や人生を生きれるのは
映画や本、小説だけである


より多くの人の人生を感じることで
色々な経験や知識を疑似的に
体感することができ
いざという時の助けになる


また
自分の悩みや不安にあった
物語を感じれば解決策がわかったり
吹っ切れたりします


映画はそれを誰でも簡単に感じれる
ツールになっています


映画を見るときには
ただ単に見るだけでなく


何かを感じ取る意識をすれば
面白くもっと人生を豊かに
することができます

映画鑑賞を趣味にすることで身に着く能力と幸福

アクション、コメディ、ホラー
サスペンス、ハートフルなど


色々ジャンルが映画には
ありますがあなたはどのような
映画が好きですか??


僕はアクション、コメディ
ハートフルが好きです


また後日お勧めの
映画も紹介して
いけたらと思います!


このような映画もゲームと同じように
ジャンルによって得れる効果も
多少変わってきます


また
映画と一言で言っても
見る方法意識の違いで得れるものも
大きく変わってきます


例えば
吹き替え版でみるのか
字幕版でみるのか


何かを意識してみるのか
何も意識しないでみるのか


このような違いで
同じように趣味として
映画を見ていても


身につくものは
大きく変わってきます


単純に楽しむことが一番大切ですが
余裕があれば少し何かに意識を置いて
映画鑑賞をしてみてはいかがでしょうか

ダイエット効果

映画鑑賞には科学的に
ダイエット効果が得られる
ジャンルがあります


コメディ映画では
アメリカメリーランド大学が
おこなった実験で被験者に


コメディ映画を15分から30分
見せたとこと血管が広がり
血流の流れがよくなった


これは有酸素運動を始めたり
血流改善用の薬を飲んだ時と
同じような効果が得られる
とのことでした

http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/4616902.stm


また
ホラー映画では


ウエストミンスター大学の
研究にると約90分のホラー映画を


見ることによって平均的に
113キロカロリーの消費があった
ことがわかった


これは30分歩いた時の
消費カロリーに相当する


実験で用いた10作品の映画の
消費カロリー は次のようになります


『REC/レック』(101kcal)
『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(105kcal)
『悪魔のいけにえ』(107kcal)
『パラノーマル・アクティビティ』(111kcal)
『エルム街の悪夢』(118kcal)
『ソウ』(133kcal)
『エイリアン』(152kcal)
『エクソシスト』(158kcal)
『シャイニング』(184kcal)


コメディ映画にホラー映画
ジャンルは違えど
同じような効果が
あるのって面白いですよね

https://www.theguardian.com/film/2012/oct/29/horror-movies-help-burn-calories

創造性・想像力の向上

映画は芸術性、独創性、精神性などを
を高めた素敵な作品がたくさんあります


映画には、人の心に訴えかける
要素も多く色々な物語を学ぶことで
思考を広く持つことができます


世界観や人生観
感情の変化、新しい価値観
などを学び自分の人生に
落とし込んで行くことができます


このような新鮮な刺激
を映画から受け取り新しい
想像を生み出す材料にしましょう


また
ランカスター大学の研究では
ファンタジー映画は創造性や想像力を
向上させる効果があることが分かった


映画で創造性を高めたいのであれば
まず楽しむこと
その次に


同じジャンルばかり見るのではなく
色々なジャンルを見ていきましょう

知識のインプット・思考力向上

映画には色々な歴史や土地が
テーマになっていることが多いです


そのような映画を見ることで
自然と知識としてインプットされます


また
知識だけではなく上記で書いたような
世界観、人間観、価値観など


他人の人生の一片を見ることで
自分の経験に置き換え


自分ならどうするかなど
考えたりすることで
思考力の向上にもつながります

モチベーションアップ

心理的にも映画は
大きなプラスを生み出します


オハイオ大学の研究では
悲劇的な物語を見る前と後での
心理状況を調べたところ


映画を見た後の悲しみの感情が
深かった人ほど自分自身、友達
家族など身近な人に関心や感謝が
生まれることがわかりました


その結果映画を見る前より
幸福度が向上していた


これは心理学的に
ネガティブな感情ほど


自分が置かれている状況を
じっくり考え気持ちを感じる
ことができるからである


また
単純に好きな映画や
興奮する映画を見ると


アドレナリンが分泌しやる気
モチベーションが向上する
ということもあります

感受性

映画には監督や主演者が
表現したいことが暗号のように
わかりにくく込められています


言葉で表せないような
思いや気持ちなども多く


意識してみていると
そのような思いを物語から感じ取る
ことを身につけることができます


このような感受性を
身につけると


人間関係でも相手の
気持ちを感じることができたり


相手の気持ちに立ち
発言や行動をすることが
できるようになります


ただ趣味としてみるのも
もちろんいいですが


一つ見る視点を変えると
人生に役立つ知恵を身につける
ことができます

趣味を身につけよう-映画鑑賞編

今回は映画鑑賞を趣味に
することによって得られる幸福を
研究などに基づいて
書かせていただきました


映画には
多くの名作と多くの駄作が
あります


何も考えず見れば駄作は
駄作かもしれませんが
何かを感じながら見ると


駄作もあなたの人生を変える
思い出の作品になるかもしれません


ぜひ色々な作品を見て
自分のお気に入りの作品
人生を変えた作品を
見つけていってみてください


最後までお読みいただき
ありがとうございました

コメント